2022/02/18開始:RYさん

コンサル事例:RYさん:第三回

前回の課題から。

スマホから「やりたいこと」に関係ない全てのものを削除していただきました。

再インストールもしていない状態です。

また、スマホの通知も一旦全てOFFにした後に、大事なもののみをONにしたようです。

感想

①スマホからアプリを削除した効果

めちゃめちゃ消しまくったせいで、最初はアプリがぐちゃぐちゃになったようです。

そこで初めて減らした後にきちんと整理しました。

特に”家計簿アプリを開くまでに、数スワイプする”というのがストレスになっていて、「頻繁に使うものが変なところにあった」というギャップがあったそうです。

「要らないものを減らす」ということで、邪魔が消えて「頭がスッキリする」というのが感想として出てきました。

これにより目標としていた「副業」に集中する時間・気力が作れて、noteでコンテンツ作成し初めての販売まで至ったようです!

②スマホの通知をOFFにする

以前はスマホで何かをしようとしても「通知が来ているとついそっちをみてしまう」という状態だった。

ここが、携帯を開くときの目的をダイレクトにこなせるようになって余分なことをしなくなった。という実感が出てきたようです。

例:経済情報を取ろうとしても、LINEの通知が来てるとそっちをついみてしまう。

③メルマガを全て解除

メールボックスがスッキリしたが、通知OFFでそこまで気にしてなかったのでそこまで大きな効果は出なかった。

要らない登録系は元々捨てアドに寄せていたようで、あまり強い効果が出なかったよう。

④スマホを使う時間、誘惑の強さの変化

ウィジェットでスクリーンタイムを使うようにして、1日のスマホ使用時間をちょくちょく見るようにしていたよう。

3.5hがマックスで、平均は2h/dayくらいまで短くなったそうです。

またこの2hは、副業のtwitter運用で頑張っている時間がほとんど。

元々お風呂で45分とか動画を見ていたのが全くなくなったようです。

次回への課題として、下記を出しました。

ブログ「Time Is Life」では、時短の方法や具体的に使っているアイテム、時間を生む考え方などをTwitterで配信しています。

Twitter

ここだけ読めば良いように、どの雑誌やブログよりも、濃くまとまった記事を配信していきます。

想像してみてください。

洗濯物を干したり取り込んだりを気にしなくて良い生活を。床掃除をしなくても常に綺麗な家を。Youtubeで笑っている間に食器が勝手に綺麗になる生活を。

そう、まるで家政婦がいるような生活です

それを実現できるようにフルサポートするのがこのブログです。

おすすめの時短家電などの内容はもちろん、最新の時短術や使いやすい洗剤、時間を生む考え方など、”頑張らなくても、誰でも、簡単に時短ができる” ように、配信をしていきます。

試しにフォローして、役に立たなければフォロー解除で全く構いません。

今までコンサルを受けた人の生活を劇的に改善してきた実績があります。役に立たないわけがないという強い自信があります。

私はこれで日本全体の「なんだかいつも時間がない…」という状況を変えるつもりです。
3年以上、常に実体験を伴いアップデートをし続けてきた集大成を配信します。

騙されたと思ってTwitter、Instagramをフォローしてみてください。

私が救われた「時短術」で、

あなたの人生の時間を劇的に増やし、幸せにします。

フォローは下の「Twitter」ボタンより、ほぼ毎日記事が届きます。

コンサルご希望の方は、TwitterのDMまで。

Twitter