TILの考え方

【電動歯ブラシを使う】という小さな時短。

アイコン名を入力

「毎日することを効率化する」

これが2番目に効果が出やすい時短になります。

(※1番の時短は何かを「完全にやらなくて良い状態にする」こと)

そんなわけで、本日のテーマ

電動歯ブラシを使って、歯磨きを時短しよう、です。

以前、ドライヤーをDysonよりも強風が出るもの(6000円くらい)に変えて、

「髪を乾かす」という「毎日すること」を時短した話をしました。

ドライヤー、適当なの使っていませんか? ダイソンより大風量な、愛用のドライヤーを紹介します。 ドライヤー、こだわっていますか? なんとなくその辺で買った2, 3000円位のドライヤーを使っていませんか? 毎日行う髪を...

今回は電動歯ブラシを使って、通常の歯ブラシを使うよりもより早くよりきれいに歯を磨くと言う話をします。

さて、まず最初に

あなたは電動歯ブラシを使ったことがありますか

もし使ったことがないのでしたら、電動歯ブラシがいくらぐらいするものなのかもきっとわからないかもしれません。

実は、電動歯ブラシはamazonで2000円以下で買えるものです。

ティル

<自分で電動歯ブラシを使った感想>

自分も最初に電動歯ブラシを買うときは、8000円とか10,000円とかするものなのかと思っていたのですが、調べてみたところアマゾンで2000以内で買えるものがたくさんありました。

ものによってはいろいろなモードが付いていたり振動の強さやパターンが変わったりと言うものがありますが、正直全く必要ありません

以前は、モード変更ができるものを使っていたのですが、結局ある1つのモードしか使わなくなりました。

と言うわけで、オススメはこの下の、2000円しない&1つのモードしかない電動歯ブラシです。

amazonリンク

なぜこれがオススメかと言うと、すごく簡単に使えて、安くて、1つのモードなので迷いことがないからです。

自分はこれを洗面所とお風呂場にそれぞれ1台ずつ置いています。

洗面所で歯を磨く場合と、お風呂場で歯を磨く場合それぞれあります。

以前は洗面所に1台だけだったのですが、歯を磨くのがめんどくさくなってしまうことがありこのそれぞれの場所に二台を置く運用になりました

電動歯ブラシを使った感想

初めて電動歯ブラシを使った時は感動しました。

特に凄いのか、歯がツルッツルになることです!

そして、早い時間で磨けるので時短にもなりました。

さて、まとめです。

ティル

「毎日することを効率化する」、これは2番目に良い時短の方法となります。

歯を磨く、髪を乾かす、スキンケアなど、毎日することを少しずつ実感し、ストレスフリーにしていきましょう。

そうやって少しずつ改善をすることにより、ほんの一歩ずつですが生活が楽になっていきます。

また、「自分が生活をコントロールしている」と言う感覚は、人生に充実感と自己肯定感を与えます

もしあなたが今までに、電動歯ブラシを使ったことがなかったとしたら、この機会に一度試してみることをおすすめします。

たとえ失敗しても2000円です。

ちょっと何かを我慢すればいい程度の金額なのでそこまで気にせず試してみることができるのではないでしょうか。

amazonリンク

ティル

ここまで読んでくださってありがとうございました!

これからも時短系の記事を配信していくので、ぜひフォローをお願いします!

ブログ「Time Is Life」では、時短の方法や具体的に使っているアイテム、時間を生む考え方などを週に5記事ほどTwitterで配信しています。

Twitter

ここだけ読めば良いように、どの雑誌やブログよりも、濃くまとまった記事を配信していきます。

想像してみてください。

洗濯物を干したり取り込んだりを気にしなくて良い生活を。床掃除をしなくても常に綺麗な家を。Youtubeで笑っている間に食器が勝手に綺麗になる生活を。

そう、まるで家政婦がいるような生活です

それを実現できるようにフルサポートするのがこのブログです。

おすすめの時短家電などの内容はもちろん、最新の時短術や使いやすい洗剤、時間を生む考え方など、”頑張らなくても、誰でも、簡単に時短ができる” ように、配信をしていきます。

試しにフォローして、役に立たなければフォロー解除で全く構いません。

今まで身近な人の生活を劇的に改善してきた実績があります。役に立たないわけがないという強い自信があります。

私はこれで日本全体の「なんだかいつも時間がない…」という状況を変えるつもりです。
3年以上、常に実体験を伴いアップデートをし続けてきた集大成を配信します。

騙されたと思ってTwitter、Instagramをフォローしてみてください。

私が救われた「時短術」で、

あなたの人生の時間を劇的に増やし、幸せにします。

フォローは下の「Twitter」ボタンより、ほぼ毎日記事が届きます。

Twitter