TILの考え方

何かをはじめたいときは「まず時間を確保する」ことが必要

その辺の人に「あなたは今なにがしたい?」と聞いたら、なんとなく常識的な答えが返ってくるでしょう。

しかし、同じ人に10万円を手渡してから「あなたは今なにがしたい?」と聞くと、10万円を使って出来ることが選択肢に上がります。

同じように1億円を手渡してみたら「世界一周旅行」「会社を作る」「投資をしてみる」など、また別の回答が出てきますよね。

人は何かを考えるとき無意識に「なんとなく出来そうなこと」の中から選ぶようになっています。

ここで「まず時間を確保する」話になります。

「なにがやりたい?」ではなく「1日2時間あるとして、なにがしたい?」という質問になると、「2時間あるとなんとなく出来そうなこと」を考えて具体的に頭が廻りはじめます。

ブログ「Time Is Life」では、時短の方法や具体的に使っているアイテム、時間を生む考え方などをTwitterで配信しています。

Twitter

ここだけ読めば良いように、どの雑誌やブログよりも、濃くまとまった記事を配信していきます。

想像してみてください。

洗濯物を干したり取り込んだりを気にしなくて良い生活を。床掃除をしなくても常に綺麗な家を。Youtubeで笑っている間に食器が勝手に綺麗になる生活を。

そう、まるで家政婦がいるような生活です

それを実現できるようにフルサポートするのがこのブログです。

おすすめの時短家電などの内容はもちろん、最新の時短術や使いやすい洗剤、時間を生む考え方など、”頑張らなくても、誰でも、簡単に時短ができる” ように、配信をしていきます。

試しにフォローして、役に立たなければフォロー解除で全く構いません。

今までコンサルを受けた人の生活を劇的に改善してきた実績があります。役に立たないわけがないという強い自信があります。

私はこれで日本全体の「なんだかいつも時間がない…」という状況を変えるつもりです。
3年以上、常に実体験を伴いアップデートをし続けてきた集大成を配信します。

騙されたと思ってTwitter、Instagramをフォローしてみてください。

私が救われた「時短術」で、

あなたの人生の時間を劇的に増やし、幸せにします。

フォローは下の「Twitter」ボタンより、ほぼ毎日記事が届きます。

コンサルご希望の方は、TwitterのDMまで。

Twitter